ムーンプリンセス

と言ってもインチキ占い師やセーラームーンの話ではない
イギリス映画の題名だ
b0365100_16043508.jpeg

昨夜遅くに東京に帰り、眠れそうになかったので杏ちゃんと駅前のTSUTAYAでいい加減に選んで借りてきたうちの1本なんだが、結構気に入ったo(^o^)o

低予算のイギリス映画だろうからCGはだめだめだしストーリーもイマイチなんだけど、とにかく衣装が素晴らしい!

主人公の美少女っぷりも見事だ
イギリスは完璧な階級社会
道の向こうから歩いてくる人影を一目観ただけで貴族階級か労働者階級か、姿形と姿勢と歩き方ですぐにわかると!35年も昔にロンドン帰りの高校のクラスメイトが言っていた。(彼は外交官の息子)

あの衣装は白人貴族階級の美少女が着ると無敵だ・・・・

だけど、杏ちゃんもスタイルと美しさでは負けてはいないし、多分、脱いだら杏ちゃんの勝ちなんだろう
あくまでも白人コンプレックスのある私達から観た
「妄想混じりの高貴さ!」
なんだけどね!

杏ちゃんは、どちらかと云えば、出会った頃の、まだ大人の身体になっていなかった「てぃなちゃん」タイプだからね!o(^o^)o
スレンダーで顔は小さく、目はアーモンド形でクッキリとした二重
ぷっくりとした肉感的な唇に長い手足と頚・・・・

とにかく日本人離れしたエキゾチックさ・・・・と・・・・熱い肉体・・・・

最近のてぃなちゃんは、もう完全にアーリア人の大人の美女の体型になり、バストもヒップも「これでもか!(≧▽≦)」という程にケシカラン状態になっちゃってる!o(^o^)o・・・・困ったものだ・・・・
特にヒップは、同じ生物とは思えないような形で盛り上がっている
うつ伏せで寝ていられると・・・・もう・・・・いけない


b0365100_15595662.jpg


[PR]
by t102910291029 | 2016-04-07 15:58 | 予知夢 | Comments(0)
<< 再録 てぃなちゃんと富士山 水戸黄門異聞 >>