小泉純一郎の涙の意味

「トモダチ作戦」
で被曝した米兵が沢山いる

原発事故の時に沖合いに停泊していた米軍空母で、ベント当夜に哨戒任務についていた米兵が高濃度の放射能に曝されて、帰国後や除隊後に癌や血液障害を起こしている
それは明白

だが

何故小泉純一郎が涙ながらに訴えるのか?

あの時、空母ロナルドレーガンが何のために原発沖に停泊していたのか・・・・あんた知らない訳無いだろ?

最悪の事態が起きた時に、東関東と福島を地球上から抹殺するためにあそこに居たんだよね!
トモダチ作戦・・・・トモダチならば引導を渡す・・・・

そういう事だったって・・・・みんな知ってる・・・・バカな騙されやすい涙もろい国民以外はね・・・・


なんで今更そんな見え透いたパフォーマンスをするか・・・・ワタシのblogの読者さんならわかるでしょ?

日本に核武装されたら困る勢力がいるんだよ・・・・
それもこれもトランプが面倒を起こしているから・・・・先が見えないから、最悪の事態に先手を打っているんだよね・・・・

それほど、日本の核武装化は怖いんだよ・・・・
わかるかな?・・・・他国の恐怖は自国の有利・・・・
やっとそれを利用出来るのに、命が尽きようとしている男がワタシの前で無念の涙を流したのは数日前・・・・

小泉純一郎のウソ涙と、オバマの広島訪問はリンクしているのだ・・・・

アメリカ兵は、自国の利益を守るために被曝した
それは、冷徹な国家の論理に基づいた犠牲であった
日本を守るために起きた事だと思い込むのは、ただのセンチメンタリズムでしかない・・・・アメリカはそんな国ではない
平気で原爆を落とし、非戦闘員を大量虐殺した国だ
最も効果的かつ有利な場所に陣取っていたために被曝したのだ・・・・消防隊員が火事で火傷して怒りを向けるべきは、火事を起こした相手ではなく、火傷するほど近くで待機しろと無理な命令を下した指揮官ではないのか?


「小泉元総理が“涙の訴え” 被ばくの元米兵ら支援」

 脱原発を掲げる小泉元総理大臣が、東日本大震災で被災地支援をした際に被ばくしたとして係争中の元アメリカ兵らを支援する必要があると涙ながらに訴えました。
 小泉純一郎元総理大臣:「(元米兵は)自分たちの任務は果たした。諦めてますよね。任務は懸命にやった。被害に遭った、病気に苦しんでいる兵士たちの話を聞いて、見過ごすわけにはいかないと思っています」
アメリカのカリフォルニア州を訪れた小泉元総理は、被災地支援で「トモダチ作戦」に参加した元アメリカ兵10人に会い、病状などを聞きました。小泉元総理は、「アメリカ兵の被害の実態を日米の国民にもっと知ってもらいたい」と述べ、日本が真剣に支援を考えるべきだと訴えました。元アメリカ兵らは、福島第一原発の事故で被ばくして健康被害を受けたとして、東京電力などを相手取って損害賠償を求める訴訟を起こしています。

[PR]
by t102910291029 | 2016-05-18 21:53 | Comments(0)
<< 毎朝いったいどうした? 井上公造はどうしようもない >>