嘘をついていた訳ではないのだけれど

嘘をついていた訳ではないのだけれど・・・・

あとで読む
2016/6/24(金) 午後 8:13
書庫日記
修正
削除
ナイス!0
0
嘘をついていた訳ではないのだけれど

ワタシが出張で京都に着き
鈍い現地のハゲ信金行員の不充分な説明にイライラしながら当該の物件を検分していると・・・・
タクシーが停まり
どこかで見たような気のせいのような・・・・長くまっすぐで完璧な脚が降りてきた・・・・ストッキング無し
スリット入りのタイトスカート・・・・(*≧∀≦*)
多分、ワタシに逢う時の常で、中はノーパンに違いない・・・・・・・・

どの007シリーズに出てきても文句のつけようのない超絶セクシー美人弁護士が・・・・明らかにイタリア製とわかるトロンとした真っ赤な革のブリーフケースを抱えて太ももチラ見せしながらやって来る・・・・
あっ!(○_○)!!ルブタンのハイヒール買ったな!(о´∀`о)

「来ちゃったてるさん!(o^O^o) 」
・・・・・・・・
誰だ?・・・・彼女にワタシの行き先をばらしたのは?(о´∀`о)・・・・多分、若手チョイイケメン男性社員に決まってる・・・・あいつはめぐみちゃんだけではなく、美人弁護士にも弱いのだ・・・・(*≧∀≦*)

だが
はっきり言って
今回の件は、法的に複雑に絡み合った面倒な物件ばかりで・・・・彼女の協力は本当にありがたいんだよね・・・・
本来ならば始めから彼女に同行を頼むべきだったのに・・・・
ワタシ自身のセンチメンタルな理由から、それをしなかった。

責任ある経営者としては判断が甘い・・・・一人では細かい部分を見逃したり、大事な法的瑕疵を見落としたりするリスクがある・・・・ナニが「俺の空」だ!(T_T)

もしかしたら、美人弁護士さんに情報をリークしたのは秘書様かもしれない・・・・

いつもながら、優秀な女性陣の配慮には頭が上がらないm(。≧Д≦。)m

恐る恐る訊ねる
「もしかして、東京からタクシーで来たの?」
・・・・
「バカてるさん!(○_○)!!そんなわけないでしょ!」





・・・・でもあのタクシー・・・・品川ナンバーなんだが・・・・
[PR]
by t102910291029 | 2016-06-24 20:34 | Comments(0)
<< リーマンショック級のピンチ スペクター >>