読書の誘惑

所用があり
渋谷の東急本店に来ている

待ち合わせの相手が遅れるというので
「全然大丈夫だから、(o^O^o)気にしないで!ジュンク堂でプラプラ本を見てるから」
と応えたのだが

・・・・

これが全然大丈夫ではなかった!(≧▽≦)


元々、ワタシは本が大好きだ
小学生時代には1日に大体三冊位は祖父がワタシのために敷地を寄附して建てさせた区立図書館分室の本を読んでいたし、それでも足りずに自宅にある平凡社の大百科事典計24冊を片っ端から読み尽くしていた
活字中毒もいいところの異常少年であった

だもんだから、ジュンク堂のようなジャンルごとに整然と並ぶ魅惑の書籍の圧倒的な情報量に、ほぼオーバードーズしたジャンキーみたいに恍惚となってしまう!(≧▽≦)

表紙や題名だけをゆっくりと歩きながら眺めるだけで、妄想族のワタシの脳ミソはパンクせんばかりの想像と妄想が膨れ上がって爆発寸前だ!(≧▽≦)

「日本刀の鍛え方」・・・・ああ・・・・知りたい!焔と鉄の謎!
「人体の90%は細菌で出来ている」・・・・なんと!オレは細菌男?
「ローマ奴隷のしつけかた」・・・・ワタシが既に活字の奴隷かもしんない!
「先カンブリア期、オルドビス期の生物」・・・・カンブリア期だけでも先走り汁漏れそうなのに・・・・先までついてたらドースル?(≧▽≦)

・・・・

今回のトランプ騒ぎで手にしたアブク銭で、ここの本、全部買える!(≧▽≦)10軒・・・・いや・・・・多分100軒分買える!
・・・・

最近、ワタシはできるだけ本は読まない事にしている
それは、知識という快楽の泥沼に浸かると、もはや脱け出せないダメ人間になってしまう事をよく知っているのだ

人生において大事な事の答は、確かに本の中にあるかのように見えるかもしれないが、それは違う

本からの知識に頼り、自分の経験からの知識を軽んじている輩の、なんと薄っぺらく軽薄に見えること!(≧▽≦)

みてみろ!武田鉄矢の薄っぺらさって無いぜ!(≧▽≦)

だから、精々

こうやって表紙だけ眺めて、妄想を膨らませて活力の糧にしているんだ!


本気で知識という無限のドラッグに溺れ始めたら、仕事なんてバカらしくてやってらんないし
時間をかけて料理してディナーを楽しみ、女子とじっくりねっちりエンドレスなセックスなんてしてる場合じゃない!





[PR]
by t102910291029 | 2016-11-11 12:53 | Comments(0)
<< バカはバカのする仕事してろ! タイムテーブル >>