ホラン千秋が大丈夫

ワタシはホラン千秋が大丈夫みたいだ

男子は大体彼女みたいな強烈なタイプは苦手のようだが・・・・
高嶋ちさこと同列視されそうだが、まるで違う!

高嶋のオーラはどす黒く歪んでいるが、ホラン千秋のオーラは焼なました鋼鉄の虹色をしていて、どこまでも真っ直ぐだ
ある意味、実に美しい



気になってちょっと見てみたら、父親はアイルランド人だそうな・・・・どうりで(^_^;)キツいわけだ・・・・

彼女こそ赤毛のアイルランド女の典型的な激しさを持っているというわけだ・・・・
てことは夜は絶対にスゴい?(o^O^o)
歌舞伎町のど真ん中で逆上した美女に尖った傘の金属の先で刺された上に、ナゼかいきなり殴りかかってきたオカマのヤクザをボコボコにして3年間歌舞伎町に足を踏み入れられなくなったワタシが言うのだから間違いない(^_^;)・・・・そういえば、彼女も錆びたような赤毛のハーフだった・・・・多分、アイヌと大和の・・・・

サバサバ系とかよく言うけど、本当に裏がなく真っ直ぐにサッパリとしている女性はめったにいないが、彼女は多分、そうなんだろうね

こういう女性はすぐにワタシを見つける。m(。≧Д≦。)m
そして最初は思いきりグサグサ刺してくる!(≧▽≦)いろんなやり方で!(o^O^o)
全部受けとめきれれば、初めて激しく熱い夜が始まるのだ・・・・我慢しきれなければ、中途半端な男として侮蔑されるのは間違いない!

そういえば、前にも「赤毛の恋人」シリーズをやったね!(o^O^o)
ワタシの恋人は赤毛率が高いというやつ!(≧▽≦)

まあ・・・・昨夜も完全なる赤毛ナイトだったことだし・・・・(^_^;)

ショートヘアの似合う頭の小さい女性は大好物だ!(≧▽≦)









[PR]
by t102910291029 | 2016-11-30 15:11 | Comments(0)
<< 一周廻って熊○○子 ドリンクヨーグルトとワダベンの呪文 >>