古舘と重なる事もあらあな・・・・

シャカ族の皇子シッダールタは、隣国コーサラの象部隊が攻めてくる直前に、泣いてすがる妻を振り切り、彼の出家を阻止するために置かれた自分の赤子を踏みつけてまで街から出て出家した

出家とはそういうもんだ
始めからね!

古舘伊知郎が、清水ナントカさんの出家に関して、ワタシと同じ仏陀の出家のエピソードを例えに出した

古舘伊知郎と同じ連想をしてしまい、少し恥ずかしいが、ワタシが先なので古舘伊知郎がワタシのblogを読んでないとも限らない!



古舘伊知郎、清水富美加批判コメンテーターに違和感
2017年2月18日 10時6分 日刊スポーツ
 フリーアナウンサーの古舘伊知郎(62)が、宗教法人「幸福の科学」の活動に専念することを表明した女優清水富美加(22)を非難する無関係なコメンテーターに対し「お前、何言ってんだ?」と違和感を抱いていると語った。

 古舘アナは17日放送のニッポン放送「古舘伊知郎のオールナイトニッポンGOLD」で、芸能人が急に引退することは出演映画やテレビ番組の関係者らに迷惑を掛けてしまうことになるため「申し訳ないことこの上ないし、ひどい」と、名前は出していないが清水のことだと思われる騒動に触れた。

 その一方で、「あんまり関係ない人、被害を被ってない人まで『急に引退とは何事だ』とかってワイドショーでコメンテーターで叫んでる人を見ると、『お前、何言ってんだ?』って思うことがあるんだよ」と古舘アナ。「そんなこと言うんだったらさ、自分の宗教心からと言えるかは別として、女房も、それから女房の中に子どもを身ごもってる状態なのに、王国の王子なのに家出した釈迦はどうなるんですか。みんなに迷惑かけたと思いますよ」と、やや突飛な例を挙げたが、「俺が何を言いたいかって言うと、僕もおしゃべりだから、人のことを『こうじゃないか』って決めつけるのは良くないなって思って」と説明した。



記事を書いた記者に問いたいが、釈迦を引き合いに出すのは、本当に突飛な例なのか?( ´△`)
「出家」というキーワードがある以上、釈迦の、あのエピソードが真っ先に頭に浮かぶのは、ある程度の教養の有る人間ならば当然の事だと思うが如何?

[PR]
by t102910291029 | 2017-02-19 09:24 | Comments(0)
<< A美さん ダメ夫、ダメ彼氏 >>