よう子君から頼まれ事

あれほど

目覚めたままで特定の人物に夢渡りをするのは嫌だと言ったのに・・・・( TДT)

よう子君に拝み倒されて

紀尾井町にあるホテルに来てる



他の人間がいると、その複数の人物がワタシに何らかの意識を向けていると、どうしてもそちらに引っ張られてしまい、念を絞り込め辛くなるし、雑念が混じる

今回は、よう子君一人だけにしてもらう・・・・

そうすれば、ワタシも彼女も裸でリラックス出来る・・・・



今回は、渡り先が異常人物である上に、死亡している可能性もある

どちらにせよ、ワタシが精神汚染される可能性は高い・・・・( TДT)
だとしたら
夢渡りから抜けたら、すみやかに女性の身体と心で癒してもらわなければならないのだ・・・・

以前、イラクの人質が死者であると思わずに安易に夢渡りを仕掛けてしてしまい、とんでもない冷たい虚無をドップリと覗き込んでしまった時には、えらい目にあった

今回ワタシは
送り込む自分自身の回りに、コピーした自我を纏いつかせる事を試してみようと思う

自分自身を厚着する・・・・という感じ?

虚無や異常な精神に汚染されても、脱ぎ捨てて脱出するための、偽の自我・・・・


でも

この方法は、対象者の中に、ワタシの精神的なDNAが残る可能性もある・・・・嬉しい事ではないし、捨てたはずのワタシの一部が、歪んだ環境で肥大化されても困る・・・・
カリアゲデブの中に、ワタシの能力が感染したら・・・・考えたくもないモンスターが出来上がる?・・・・

あと

一時間程じっくりと呼吸を整えて


ワタシは夢渡りに入る・・・・

偽の自我作戦は、やはり諦めようかな・・・・( TДT)

[PR]
by t102910291029 | 2017-03-01 11:03 | Comments(0)
<< 夜の散歩 放火犯人はオールモスト消防団員 >>