ダマスクローズ

b0365100_03425460.jpg
朝何とはなしに棚から取り出した一冊の本おもわせぶりな表紙の大判のフルカラーな・・・・画集でもない・・・・バブルの頃にありがちな造り・・・・二万円という値段、強気を通り越してナニやら胡散臭い本・・・・1度も開いた事が無かったそれを開くと、このページが・・・・なんだかわからない衝動のままに写メを撮り、blogに上げたすると・・・・女占星術師から、すぐにメールが届く・・・・「おはようございます昼過ぎからの仕事に向けてバタバタと、雑用をしていたらテルさんの不思議な本の写真に釘付けになりました(*^^*)つまんない感じだと、自己啓発の本ですか? もしフリマなどで出す予定がありましたら買わせていただけますか?なぜ欲しいのか、理由もわからないんですが。。。」勿論、売るなんてする筈はなく「あははは!こんなんでよければ、差し上げますよ!(*´ω`*)ちょっと重いけどね!(^_^)」となるわなそしてさっきblog友さんの指摘で、このバラがダマスクローズである事に遅まきながら気付かされた❗確かに、この特徴的な色あい・・・・背景の乾いた土漠・・・・まさにシリアのダマスカスが原産地の・・・・ダマスクローズに間違いない!ワタシの潜在意識は今、半分はシリアに向けられている事は確か・・・・blog友さんのおっしゃる通り、シリアの国花はダマスクローズだ・・・・ワタシのどこかもそれを意識していたのだろう・・・・女占星術師も、敏感に感じたのは間違いない・・・・どうも毎度の事ながら・・・・ワタシが一番鈍感なんだよね・・・・(*´-`)そしてワタシには偶然という言葉は無い・・・・
[PR]
by t102910291029 | 2017-04-11 03:58 | Comments(0)
<< 買おうかな 今日読む本 >>