イニシャルT 5(しつこいようだがTはあくまでもフィクション上の人物だから!)

明け方まで
TとMはまどろんでは愛し合い、愛し合っては気絶するのを繰り返した

睡眠は足りているようないないような・・・・フワフワとした感覚に戸惑う・・・・ただ・・・・Tのぺニスの頭の右斜め下にはMの尖った八重歯の当たる場所が変色してシミになっている・・・・この場所は別の人妻の八重歯も当たるために・・・・どんどんと色が濃くなってきている・・・・

プリンとピンク色でつるつるぴかぴかな部分が自慢であったのに・・・・最近は新陳代謝が落ちているのか・・・・キズだらけ,シミだらけに見える・・・・T自身は気にならないが、明るい時間帯に愛し合うのが好きなTの部分は、その分、しげしげと女性に観察される事になる・・・・

毎回、寄り目の美女に指摘されるのもどうかと思う
付け根にある刀キズは、激昂した女性に切りつけられた名誉の向こうキズと言っているが、実はヘルニアの手術痕だ・・・・

明け方に二人は起き
ともにシャワーを浴びる

今日はゴルフに行くのだ・・・・
あまり付き合いたくない財界の人間にしつこく誘われ、ゴルフ好きの女性を一人連れていってよいのならと、しぶしぶ承知した
それならワシも銀座の綺麗所を連れていく!!あんまり美人で驚くなよ!と鼻息荒くしていたが・・・・

クラブハウスに現れたMを一目視て腰を抜かさんばかりに驚く
・・・・
ついでにTの第一打のティーショットに更に腰を抜かす・・・・

グローブ焼けもしていないヘタクソな初心者にマウントする筈だったのに・・・・残念だったな・・・・

更にレディースティーからのMの第一打はオッサンの玉を遥かに越えていく・・・・(^_^;)・・・・知らなかったが相当の腕前だ・・・・

ついでに彼が連れてきた銀座のチーママは、顔はそれなりに美しいが・・・・いかんせん脚が足らない・・・・いつもは14センチのヒールでカバーしているんだろうが・・・・Mと並べるのが可哀想なくらいだが・・・・Tはジェントルマンだからして、チーママを優しくエスコートし、会話も弾む
勿論、仕事関係の話は一切しない
銀座の女は仕事をひけらかし、仕事とゴルフ自慢しか話題の無い男に飽き飽きしているのだ・・・・

舞い上がってOB池ポチャ連発するパパはそれどころではない・・・・(^_^;)
常にフェアウェイをキープしているTとMは余裕だ・・・・

どうやら噂が流れているらしく、ハーフを終えてのクラブハウスはオッサン達の微妙な視線が面倒だ。

M本人は勿論だが、常に連れが目立ちまくっているTも、そんな視線には慣れっこなのだが・・・・よくも悪くも一般人のオッサンはそうもいかない・・・・そうでなくともこのカントリークラブは彼がメンバーなわけだから、知り合いもチラホラいるのだ(^_^;)



[PR]
by t102910291029 | 2017-07-09 19:52 | Comments(0)
<< イニシャルT 6(この記事は... イニシャルT 4 (これはあく... >>