プライベートエレベーター

b0365100_09451909.jpg
一昨日のblogの一節


余計なことは何も考えず
ただ、ユルユルと居心地の良いベッドの中で良い匂いのする暖かくて柔らかい白い肉に埋もれながら・・・・甘やかされてうとうとと過ごし、好きな時に好きなだけ愛し合うのは
実に快適で気持ちいい


なるほど・・・・そういうことか・・・・

武家屋敷は白い丸い雪に囲まれて埋もれた朝を迎えようとしている

庭はすっかり膝位までの雪に埋もれてしまい、裏木戸まで辿り着けないと言い訳をして、結局、マブダチ女優はベッドを引きずってくっつけて寝てる(´д`|||)
痩せて冷え性なものだから、手先脚先はワタシのいろんな肉襦袢の隙間につっこんである・・・・(*_*;
朝は気まずいとか言いたいが・・・・もう馴れたから気にしない(^_^;)・・・・朝起ちでガチガチなぺニスを握るなりしゃぶるなり好きにしたらいい
ワタシだって独りで寝るより暖かい心になれる
少年のようなガリガリ尖った尻じゃなきゃもっといいんだけどね・・・・┐(-。-;)┌
寝起きや夢心地の時には無意識に彼女の巨乳を揉んでいたり、顔を埋めていたりもするが、ベッドの中で抱きつかれているのだからしかたない事だ・・・・グミのような乳首をしゃぶるのも・・・・
彼女だって唇さびしい時にはワタシのぺニスの先をくちゅくちゅと口に含んで楽しむのであるし、精液を飲みたい時にはそれなりの激しさで喉の奥まで呑み込んで頭を振りまくる
したくなれば勝手に上になり、ズブズブとくわえ込んで性器だけ繋げて腰を振りまくる🎵(*^O^*)

あくまでも大人の友人としての範囲内で、肩や腰を揉んであげたりするのと同じような感覚だと言えばわかるだろうか?
ワタシのぺニスでよければいつでも使えばいいんだ・・・・迷惑じゃないからね🎵

指でポルチオを撫で回して刺激して欲しい時には
「ちょっとイカせて吹かせて!」
と頼まれる
クリトリスを吸いあげてくちゅくちゅしながら指ズボとポルチオ刺激を交互にしてあげると、派手にビュウビュウと汐を噴いて痙攣して、激しく逝ってしまう🎵




[PR]
by t102910291029 | 2018-01-23 09:46 | Comments(0)
<< 草津白根山噴火 背中が揺れた >>