娘を愛せない母親

娘を愛せない母親というのがいる

子供を愛せない母親とは違う
娘だけを愛せない・・・・息子は溺愛するか・・・・普通に息子を愛せるか・・・・ただ歪んで息子を愛せるか・・・・興味が無いか・・・・

とにかく娘を視るのもイヤな母親というのは結構いる
ワタシの周りでもチラホラ見掛ける

その心理はワカラナイ・・・・でも・・・・本当のところは大体知ってる

そのタイプの女性はいつまでもムンムンするほど「女」なのだ・・・・
で、自分の娘であってもライバルである「若い女」である事に変わりはない・・・・だから愛せない・・・・そんな女性は結構いる
大竹しのぶとか・・・・そんなタイプなんじゃないかと思う・・・・


それとは少し違い
ワタシの母親は娘であるワタシの姉を愛せないどころか憎んで虐待した
中学生の姉が深夜放送のラジオを隠れて聴いていた事に激昂して、聞くに耐えない穢く性的な罵倒をわめき散らして姉の髪を掴んで家の周囲を引き摺り廻した

今から想えば、父親に似て背が高くととのった美貌の姉にチビで身体の一部に痣を持つ母親は激しい憎しみと嫉妬をたぎらせていたに相違ない・・・・

姉が男子と帰り道を二人で歩いて帰ったというだけで妄想を爆発させて怒り狂い、学校と相手方の家に怒鳴り込み、二人が猥褻な行為をしていると決めつけてPTAでまで大問題にしたのも、母親が姉を憎み、傷付けたいあまりの計画的な行動であったとワタシは知ってる

母親は、常に周囲の人間を悪意で傷付けなくては満足出来ない完全なサイコパスである
勿論、今もその本質は変わらない
どんなに優しくされ、親切にされても母親は総てを曲解し、憎しみと憎悪と蔑みと悪態で報いるのが常だ

驚くべき歪んだコンプレックスに支配された人間が身近にいる事で、ワタシはどうやらとても優しい人間になってしまったらしい・・・・(T△T)自分ではよくわからないけどね・・・・

母親の毒牙はワタシの娘にまで及ぶ気配がした時点でワタシは娘と二人、別の家に住む事にした
父親がまだ元気だったからね❗・・・・悪いが・・・・あんな女に二人も子供を産ませた父親は、責任をとるべきだ❗・・・・

母親がワタシを攻撃の対象にしても、ワタシはそれより強く跳ね返せるし、なんなら言葉で負けずに攻撃出来るので大丈夫なのだ・・・・姉はそれが出来なかったから可哀想だったよ

実の弟の葬式でさっきまで車の中で
「死にやがっていい気味だ❗ざまあみろ!」
と高笑いしていたクセに、葬式が始まり、観客が揃った途端に朝鮮の泣き女みたいに号泣して崩れ落ちて倒れてみせたのには呆れ果てた
ババアの一世一代の女優演技にこっちはウンザリするしかない・・・・(T△T)


だから親戚はワタシを猛獣使いと呼んでる

猛獣使いになるまでには、何度も母親に腹を包丁で刺されてるけどね!\(^-^)/








[PR]
by t102910291029 | 2018-01-28 21:20 | Comments(0)
<< 男子テニスが面白いと思えない 押し買い >>