龍宮堂

昨夜
びっち子ちゃんから電話が来た

『てるさん!あたしなんだか就職活動に疲れてボロボロです!!(>_<)どこかパワースポットに連れて行ってあたしにパワーください!(>_<)
あと!別のパワーも注入されたいカモ!(≧∇≦)』

・・・・・

ワタクシの昨日のメインの業務は、朝一番の国際電話でほぼ終了していたのは確かなので・・・びっち子ちゃんのお願いは、叶えてあげたいし、叶えてあげるべきだし、それすなわちワタシへの挑戦じゃね!?o(^-^)o!


てなわけで

『それなら明治神宮とか、平将門の首塚とか、伊勢神宮の亀石とか・・・日光二荒山とか・・・さらには蕾の状態ではあるけれど、てるちゃん桜の根元とか!
文京区にあるワタシの爺さんの妖しい胸像とか!!!パワースポットに関してはいろいろメニューはあるけど?』

・・・・
『もっとなんだかロマンチックで遠くて海が見えて妖しい感じがいいですぅ!』

・・・・・

『わかったよ!ならば今から海に向かい、伊豆の田牛(トウジ)にある竜宮洞窟に行こうか?』

『行きます行きます!だからてるさん大好き!』

てなわけで、昨夜は熱海の先の道端で、上り始めた赤い月と、海に輝く月の道を見ながら次々と照らすヘッドライトに見せつけながらキスをしまくり
さらに輝くカシオペア座を眺めて・・・・・
一夜を別荘で激しく愛し合って過ごしたあと

さらに南下して、竜宮伝説のある南伊豆のこぢんまりとした海岸にやってきたよ!

[PR]
by t102910291029 | 2018-03-15 09:27 | Comments(0)
<< 国民を舐めてる政治家 骨のゆくえ >>